CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
PROFILE
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
和の菓子
和の菓子 (JUGEMレビュー »)
高岡 一弥,高橋 睦郎,与田 弘志,宮下 惠美子,リー・ガーガ
完成された美、抜き差しならない美しさ…眺めているだけで幸せになれる、とても美しい本です。装丁も素敵です。ベストデザイン賞受賞(グルマン世界料理本大賞)
RECOMMEND
RECOMMEND
スノーフレーク
スノーフレーク (JUGEMレビュー »)
ケネス リブレクト,パトリシア ラスムッセン
キラキラと舞い降ちる雪の結晶…その誕生や成長を分かりやすく解説する著者のまなざしの温かさ、はかない雪粒に秘められた奇跡の数々。写真集としても手元に置きたい宝物的1冊。
RECOMMEND
虹大陸~Amazing Australia~
虹大陸~Amazing Australia~ (JUGEMレビュー »)

オーストラリア・タスマニアの自然を撮り続けている写真家・相原正明氏のDVD。ご本人による解説も面白くてわかりやすく◎!
SPONSORED LINKS
J-WAVE Now On Air
MOBILE
qrcode
OTHERS
 
墨のアトリエの日常を徒然につづります
大賀ハス@千葉公園(2)
 久しぶりに傘のいらない朝です。
 大賀ハスのその後が気になっていたことを思いだし、再び蓮池に立ち寄ってみました。



 良かった、咲いてる咲いてる!



 千葉市発行のリーフレット(池の横の建物「蓮華亭」に有り)によれば「花が終わるのは8月半ば過ぎ」で、千葉公園の見頃は「6月上旬〜下旬」とのことですが…
 まだ、こんなに咲いてるし、つぼみもたくさんあります!今年は7月中も十分楽しめると思います。







 花の大きさ、華やかさ、写真で伝わっているでしょうか…(写真をクリックすると拡大します)
 風に揺られる大きな葉っぱに囲まれて凜と咲く姿、是非、じかに見て頂きたいです。







 千葉公園はもちろん入場無料!
 JR千葉駅から徒歩(10〜15分位?)も可能ですが、モノレールに1駅だけ乗って「千葉公園駅」下車もオススメ。その場合は、車輌の進行方向左側の窓から満開の蓮池を眺めるのをお忘れ無く!




| 園芸ネタ | 19:36 | - | trackbacks(0) | pookmark |
春の庭




スズランて、どんどん増えるのだな。庭の通路が半分浸食されてしまった。

でも可愛いから許す・・・そして増える、の、繰り返しな、春の庭なり。




| 園芸ネタ | 14:07 | - | trackbacks(0) | pookmark |
桜2019@千葉公園(4)
 2019年4月9日、午前中の千葉公園です。護国神社側入口の桜も満開になりました。園内はあちこちで花びらがひらひらと舞っていて、足もとも桜色に染まりつつあります。今が一番の見頃ではないでしょうか。














| 園芸ネタ | 12:41 | - | trackbacks(0) | pookmark |
桜2019@千葉公園




2019年3月25日、午前中の千葉公園です。いよいよ開花の気配・・・
都内ではもうかなり咲いているようですね。
千葉公園の桜もこの通り、つぼみがたくさん!
もうすぐです!






| 園芸ネタ | 11:25 | - | trackbacks(0) | pookmark |
桜@千葉公園 2018(3)
今朝はお弁当にサンドイッチ持参してきて良かった!昼休みになって急遽「サクッとお花見いこう」という話になり、カメラとランチだけ持ってワタワタと千葉公園へ。



こんなに桜が見頃なのに、公園は結構空いていました。今年は何日もお花見日和が続いていたので、うまく分散したのかもしれません。





咲いたと思ったら、もう散りはじめていて・・・
花吹雪が太陽でキラキラ輝いていました。






| 園芸ネタ | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
桜@千葉公園 2018(2)


ふたたび通りすがりの千葉公園。2日のあいだにとっても開花が進んでいる!もう満開です!!





| 園芸ネタ | 15:30 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
桜@千葉公園 2018
千鳥ヶ淵など、都内の桜が早くも満開だそうです。
それなら千葉公園は?というと・・・



今日のところは、全体としては「五分咲き」という印象。
同じソメイヨシノでも、まだ咲き始めたばかりのものから、七分咲きのものまでが混在している感じです。急に温かくなって、桜も驚いているのかもしれません。



正午少し前に見に行ったので、これから気温が上がってどんどん開花が進めば、あさってくらいには満開の桜が楽しめそうです。



正味3分のスピード花見、終了。
もう少しゆっくりと、ランチタイムだけでも何とか時間を作ってお花見できたら・・・と夢見つつ、急ぎ帰途に就く年度末モードの3号でした。






| 園芸ネタ | 19:25 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ラナンキュラス月間
 ただいま、密かに?切り花(の変遷)を楽しんでいます。



 きっかけは数年前に初めて購入した造花でした。
 仕事で立ち寄った専門店で、それまで持っていたイメージを覆す繊細なアートフラワーの数々にまず圧倒され、その中で一番気に入った花を自分にも1輪だけ買って帰ろうと思って見つけたのが、小振りのラナンキュラスでした。

 そして2年前の冬、生花店で本物のラナンキュラスと遭遇。
 訳もわからず水だけはこまめに替え、外側の花びらが枯れてきた段階でも捨てるにはしのびなく、枯れたところだけをつみとり続けて1ヶ月・・・気がつけば、黄色だった花が、白とピンクのグラデーションに美しく変貌するという嬉しいサプライズが! (ご興味のある方は、2016年1月3日の記事をご参照ください。)

 とにかく、切り花はただ枯れていくのではなく、飾っている間にも成長し、ときには感動的な変化を遂げる、ということをその時知ったのでした。

 そんなこともあって、この冬もお花屋さんをちょいちょい物色し、これと決めたのが 濃い朱色のラナンキュラス。今回は自信を持って、1週間、2週間と、外側のしおれた花びらを取り除きながら見守り続けています。


2月13日(購入直後)


2月19日(約1週間後)


3月17日(約1ヶ月後)

 これまた想定外!
 今回の子は、花びらがどんどん小さくなって、色は淡いピンクに変わっていって、しまいには、芯に近い所から若葉のようなものが伸びてきた…?!
この緑色の芽は、どういうこと?もっと伸びるのか?増えるのか??

 神秘の植物、ラナンキュラス。
 今後もひきつづき観察していきたいと思います。






| 園芸ネタ | 21:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
千葉公園にも冬は来る


今日もイチョウは眩しいくらいに見頃だけれど、いつの間にか12月。



取引先に寄った帰り、すごく久しぶりに千葉公園の中を歩いてみました。 桜の葉はすっかり散って、公園中が「秋は終わるよ」と言っているようです。



ここに来るのは春のお花見以来だったので、あまりの落差に愕然・・・。 (今年はついにオオガハスを見逃しました。夏の記憶があまりありません。)

黒猫も寒そうだ。と思って見ていたら、





ウィンクしてくれました。何か良いことがありますように。




まだ午前中なのに、影が横に長いです。
やっぱり冬なんだ!




 

| 園芸ネタ | 22:28 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
晴れ桜@千葉公園


 千葉公園のソメイヨシノでふたたびの5分花見!



 昨日の暴風雨にも負けずに咲き誇っていてくれました。



 足もとも、頭上も桜色に包まれて、その向こうに青空が広がっていて、今日こそ最高のお花見日和です。



 本当は今すぐここで桜を見上げながらお昼寝がしたいのに・・・!

 公園でのんびりはできませんでしたが、町中で桜の花びらが舞っていて、なんとも穏やかな1日でした。




* * * * * * *

| 園芸ネタ | 19:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |