スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

大賀ハス2020@千葉公園

「早起きは三文の徳」とよく言いますが
たまたま早起きをしたからと出勤前に
千葉公園へ寄り道してしまった私は
プライスレスな超〜得した気分に浸っております。



満開の大賀ハスが風に揺れていて
葉や花びらには昨夜の雨粒が光っていてもう夢のよう。







千葉市の公式サイトによれば、3日前の開花数が603輪だったそうです。
(千葉市大賀ハス開花状況のサイト↓
https://www.city.chiba.jp/toshi/koenryokuchi/kanri/chuo-inage/ogahasu-kaika2013.html


働き者のミツバチにもたくさん会えます。


カモの日光浴にも遭遇するかも。
頭上にはツバメも飛び交っています。


いまは梅雨の晴れ間に草花が輝く季節。
もし雨がやんでいたら、
身近な公園などに是非出かけてみてください!







桜@千葉公園2020(3)

2020年4月2日の千葉公園です。



今年の桜は長持ちで驚きます。


足下から桜色に包まれるこの時期がたまらない!
今日来られて本当に良かった・・・。





桜@千葉公園2020(2)

2020年3月24日の千葉公園です。満開のお花見日和!




今年の花見は、空いてる時に一人で来て、5分だけ。
ブルーシートで場所取りをしている人もなく、
人の映り込みも少なくて写真を撮るには楽ですが、
賑わいがないのはやっぱり寂しいかな。

おっと。浸っている場合じゃなかった。
花や鳥に心癒されたことだし
午後も頑張るとするか!





桜@千葉公園2020

2020年3月17日、午前中の千葉公園です。


ソメイヨシノは、まだ咲いていません。


中には、かなりふくらんでいる蕾もあります。


この様子だと、開花は明日でしょうか・・・。
明日からは気温が上がるそうなので、週末の3連休にかけて一気に咲きそろうかもしれません。
ワクワクする季節です。

春の兆しは足元にも。






ほんの5分の滞在ながら、澄んだ空気と野鳥のさえずり、春を告げる花々に相当心を癒やされました。
よく考えたら来るのは昨年の6月以来。本業が忙しいのは良いことですが・・・。
できれば満開の頃にまた、ゆっくり過ごしに来たいです。





大賀ハス@千葉公園(2)

 久しぶりに傘のいらない朝です。
 大賀ハスのその後が気になっていたことを思いだし、再び蓮池に立ち寄ってみました。



 良かった、咲いてる咲いてる!



 千葉市発行のリーフレット(池の横の建物「蓮華亭」に有り)によれば「花が終わるのは8月半ば過ぎ」で、千葉公園の見頃は「6月上旬〜下旬」とのことですが…
 まだ、こんなに咲いてるし、つぼみもたくさんあります!今年は7月中も十分楽しめると思います。







 花の大きさ、華やかさ、写真で伝わっているでしょうか…(写真をクリックすると拡大します)
 風に揺られる大きな葉っぱに囲まれて凜と咲く姿、是非、じかに見て頂きたいです。







 千葉公園はもちろん入場無料!
 JR千葉駅から徒歩(10〜15分位?)も可能ですが、モノレールに1駅だけ乗って「千葉公園駅」下車もオススメ。その場合は、車輌の進行方向左側の窓から満開の蓮池を眺めるのをお忘れ無く!




春の庭





スズランて、どんどん増えるのだな。庭の通路が半分浸食されてしまった。

でも可愛いから許す・・・そして増える、の、繰り返しな、春の庭なり。




桜2019@千葉公園(4)

 2019年4月9日、午前中の千葉公園です。護国神社側入口の桜も満開になりました。園内はあちこちで花びらがひらひらと舞っていて、足もとも桜色に染まりつつあります。今が一番の見頃ではないでしょうか。














桜2019@千葉公園





2019年3月25日、午前中の千葉公園です。いよいよ開花の気配・・・
都内ではもうかなり咲いているようですね。
千葉公園の桜もこの通り、つぼみがたくさん!
もうすぐです!






桜@千葉公園 2018(3)

今朝はお弁当にサンドイッチ持参してきて良かった!昼休みになって急遽「サクッとお花見いこう」という話になり、カメラとランチだけ持ってワタワタと千葉公園へ。



こんなに桜が見頃なのに、公園は結構空いていました。今年は何日もお花見日和が続いていたので、うまく分散したのかもしれません。





咲いたと思ったら、もう散りはじめていて・・・
花吹雪が太陽でキラキラ輝いていました。






桜@千葉公園 2018(2)



ふたたび通りすがりの千葉公園。2日のあいだにとっても開花が進んでいる!もう満開です!!