CALENDAR
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< December 2018 >>
PROFILE
NEW ENTRIES
RECENT COMMENTS
CATEGORIES
ARCHIVES
LINKS
RECOMMEND
和の菓子
和の菓子 (JUGEMレビュー »)
高岡 一弥,高橋 睦郎,与田 弘志,宮下 惠美子,リー・ガーガ
完成された美、抜き差しならない美しさ…眺めているだけで幸せになれる、とても美しい本です。装丁も素敵です。ベストデザイン賞受賞(グルマン世界料理本大賞)
RECOMMEND
RECOMMEND
スノーフレーク
スノーフレーク (JUGEMレビュー »)
ケネス リブレクト,パトリシア ラスムッセン
キラキラと舞い降ちる雪の結晶…その誕生や成長を分かりやすく解説する著者のまなざしの温かさ、はかない雪粒に秘められた奇跡の数々。写真集としても手元に置きたい宝物的1冊。
RECOMMEND
虹大陸~Amazing Australia~
虹大陸~Amazing Australia~ (JUGEMレビュー »)

オーストラリア・タスマニアの自然を撮り続けている写真家・相原正明氏のDVD。ご本人による解説も面白くてわかりやすく◎!
SPONSORED LINKS
J-WAVE Now On Air
MOBILE
qrcode
OTHERS
 
墨のアトリエの日常を徒然につづります
鹿児島睦 図案展


 鹿児島睦さんの「図案」との出会いは、1枚のハンカチでした。様々な雑貨があふれる乃木坂のアートショップで、その日一番心に残ったもの。草花や自動車、海の生き物など、子どもの落書きのような素朴な図案たちが、絶妙のバランスでリズミカルに繰り返されていて。しかも木版・手刷りの風合いで。

 ただのテキスタイルなのに、どうしてこんなに生き生きとして見えるのかなと、その作者は何者なのかと興味がわいて・・・

 そして、買い求めたハンカチを手掛かりにネット検索をし、たどり着いたのが今回の展示会でした。





 展示スペースは手前の一部屋だけ。とても小さな個展でしたが、たくさんのインスピレーションを頂けた気がします。

***************************
 「MAKOTO KAGOSHIMA ZUAN EXHIBITION 2016」
 会期:2016年10月22日(土)〜11月15日(火)
    12:00〜20:00(水曜定休)
 会場:doinel(ドワネル)
    東京都港区北青山3-2-9

 ドワネルさんのHP www.doinel.net
 鹿児島睦さんのHP http://zuan-zokei.com/
***************************





| アートネタ | 20:37 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
河井と棟方@千葉市美術館


 「河井寛次郎と棟方志功」展を観覧しました。またもや会期が終わる直前の滑り込み。仕事をばたばたと片付けてモノレール駅で割引券を買って駆けつけるという一連の流れにもすっかり慣れました。金曜日の夜は空いていて、自分のペースで鑑賞できる所が好きです。

 今回の展示もとても見応えのある内容でした。思い返して一番印象に残ったのは、河井さんの木彫作品。板画(※)と陶芸を観に行ったつもりだったので、我ながら意外です。(※棟方さんは「版画」ではなく、あえて「板画」という表記を好んでいたそうです。)

 民芸の時代に生き、良い出会いを得て、たくさんの素晴らしい作品を世に生み出して時代を超えてその偉業を認められているお二人が、なんとも羨ましい限りです。






| アートネタ | 22:38 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「生/LIFE 中嶋宏行展」


 「生/LIFE 中嶋宏行展」へ行ってきました。

 渋谷の文化村通りはお祭りイベントの開催日で、普段以上の喧噪と人の渦。「渋谷・鹿児島おはら祭」だそうで・・・。目的地に辿り就いて静寂に包まれた時には正直ホッとしました。



 Bunkamura Box Galleryに来るのは初めてです。手前から中の様子をすっきりと見通せるのでとても入りやすく、整然と、かつリズミカルに並ぶ「生」の一文字たちを心地よく鑑賞することができました。









 365点もの作品を、作家本人の解説付きで一堂に味わえるなんて、かなり贅沢な展覧会だと思います。今回見逃してしまった方には、次の機会に是非!とオススメしたいです。




| アートネタ | 13:20 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中嶋宏行展@渋谷
 6月7日から13日まで、渋谷の「Bunkamura Box Gallery」にて中嶋宏行氏の個展が開催されるそうです。ご案内を頂いたので掲載します。
(↓画像をクリックすると拡大します)





(↓画像が見にくい方は以下をご参照下さい)

* * * * * * * * * * * * * *

「生/LIFE 中嶋宏行展」
---世界の紙に書き記した365点の「生」---

開催期間:2016年6月7日(火)〜6月13日(月)
     10:00〜19:30(最終日は17:00まで)
     会期中無休・入場無料
会  場:Bunkamura Box Gallery
     東京都渋谷区道玄坂2-24-1
     Bunkamura 1F メインロビーフロア
アクセス:(会場公式web内アクセスページはこちら)
・JR、東京メトロ銀座線、京王井の頭線「渋谷駅」から徒歩約7分
・東急東横線・田園都市線、東京メトロ半蔵門線・副都心線「渋谷駅」3a出口から徒歩約5分

<JR渋谷駅から>
 ハチ公口からスクランブル交差点を渡り、SHIBUYA 109を左手に見ながら文化村通りを直進、東急百貨店本店前の横断歩道を渡って左折。

<地下鉄3a出口から>
 3a出口から地上に出て左方向へ直進、東急百貨店本店前の横断歩道を渡って左折。

* * * * * * * * * * * * * *









| アートネタ | 11:17 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
「書に遊ぶ」春の一文字展
 4/22から24まで、銀座5丁目の「ギャラリーサロンTACT」さんにて中嶋宏行氏が主催する書道教室の生徒作品展が開催されるそうです。DMを頂いたので掲載します。





 画面では少し見にくいかもしれませんので、念のため要点を以下に抜粋します。少し大きめの地図も掲載します。ご参照下さい。

   *** 春の一文字展 ***

「春の一文字展『書に遊ぶ』千葉教室・銀座教室 第二回合同作品展」
開催日:2016年4月22日(金)〜24(日)11:00〜19:00
会 場:ギャラリーサロンTACT
    東京都中央区銀座5-9-14銀座ニューセントラルビル5F
    gallerysalon-tact.com
アクセス:東京メトロ銀座線・日比谷線「銀座駅」A3出口から徒歩2分。 銀座通りを三越を背に1ブロック進み、旧松坂屋(工事中)の手前を左折。1つ目の角を左折して右手側すぐ、1階が「ギャラリーあずま」のビルをエレベーターで5階へ。



 生徒さんひとりひとりが日頃の練習の成果を生かし、初春の思いを一文字に込めて作品に仕上げたとのこと。みなさん一体どんな文字に思いを込めたのかでしょうか?観るのが楽しみですね。




| アートネタ | 11:47 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
初期浮世絵展


 千葉市美術館にて「初期浮世絵展 版の力・筆の力」を観覧しました。会期終了の2日前ではありましたが、モノレールの駅で前売券も手に入り、金曜夜の空いている時間帯にじっくりと鑑賞することができました。 間に合って本当に良かった!!

 同展は明後日2/28(日)まで開催しています。これから観覧予定の方は、試しにモノレール千葉駅の改札窓口で前売券があるか聞いてみて下さい(ポスターも何も無くてちょっと勇気がいりますが)。もしあれば、当日でも200円割引の入場券を事前購入できます。





| アートネタ | 21:29 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
千葉大・卒展

ポートタワーの手前にある千葉県立美術館。その一室でこの時期、千葉大学教育学部美術科・図画工作科の学生たちによる卒業制作展が開催されています。毎年…とはいきませんが、仕事で近くに来る時には立ち寄らせてもらっています。


今年は「制作」を選ぶ学生が少なかったそうで、想像していたよりも少し寂しい展示室。まあ、1人ひとりがゆったりとスペースを使えるのは良いことです。受付の学生に声を掛ければ、制作の意図なども直接聞くことができると思います。


2/14(日)まで開催していますので、お時間のある方は是非、地元の芸術家(または教師など)の卵たちの若々しい作品を観に、足をお運びください。

* * * * *  
<千葉大学教育学部美術科・図工科 卒業・終了制作展>
【会期】 2016年2月9日(火)〜2月14日(日)
【時間】 9:00〜16:30(入場は16:00まで)
【会場】 千葉県立美術館 第4展示室(入場無料)
【主催】 千葉大学教育学部美術科・図画工作科
【アクセス】JR京葉線・千葉都市モノレール「千葉みなと」駅下車、ポートタワーに向かって左側の歩道を徒歩約10分。千葉中央郵便局前の信号を渡った左側。
* * * * * 





| アートネタ | 20:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
行動展@六本木

シルバーウィーク3日目、毎年楽しみにしている「行動展」を観るため、六本木の国立新美術館を訪れました。


写真は、墨アトの古き良き仲間のひとりでもある鉄の彫刻家・太田さんの作品です。大小の立方体が並ぶさまは、どこか異国の街並という感じ。


鉄でできているはずなのに固い・重いといった印象よりも温かみや柔らかさのようなものを感じるのが不思議。さらにじっくり見ると、サビの具合やパーツの組み方など個性もたくさん見えて来て、1つ1つになんだか愛着がわいてきます。


この展覧会では、他にも個性的な彫刻や絵画などを多数観ることができます。9/28(月)まで開催されていますので、芸術の秋をまだ実感してないな…という方、この機会に是非足を運んでみてください。

----------「第70回記念 行動展」-----------
会場:国立新美術館
会期:2015年9月16日(水)〜28日(月)
   午前10:00〜午後6:00(入場は5:30まで)
   (最終日は午後2:00閉会、入場は1:30まで)
アクセス:千代田線「乃木坂」6出口から徒歩1分
     大江戸線「六本木」7出口から徒歩4分
     日比谷線「六本木」4a出口から徒歩5分
---------------------------------------------





| アートネタ | 20:03 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
歩会彫刻展
ゴールデンウィークの初日、久しぶりに千葉県立美術館を訪れました。こちらの1室で開催されている彫刻展に、招待作家として鉄の彫刻家・太田典子さんの作品が展示されています。



折しもギャラリートークが開かれており、多種多様な彫刻の前で作家ご本人から制作の意図や手順、材料の話など、興味深い裏話も交えて伺うことができました。素人が観るだけではわからないことも多く、とても充実した作品鑑賞の機会となりました。


美術館の帰り、西千葉のカフェで少しお茶をしました。


ケーキが彫刻的に見えたり。
彫刻が美味しそうに見えたり。
脳みそに良い刺激が加わったみたいです。






| アートネタ | 19:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
中嶋宏行展
 中嶋宏行氏の作品展が今日から4日間、銀座で開催されます。今回は額装家とのコラボレーションで、「フランス額装で書を飾る」という新しい試みを見せてくれるそう。お近くに行かれる方は是非、足を運んでみてください。会期中は中嶋氏とも会えるみたいです。


*** 以下、DMより転載 ***

「書×フランス額装展 〜パリ便り〜」
会期:2014年11月27日(木)〜30日(日)
開廊時間:11:00〜19:00
(会期中は作家在廊予定)

 書家・中嶋宏行が今年6月にパリで制作した新作20点を、額装家・光山祥子がフランスのエスプリに満ちた額装で仕立て上げます。
 書作品にフランス額装という、これまで前例のない初めての試みであり、多くの方々に観ていただきたく願っております。
 皆さまの御来廊を心よりお待ち申し上げております。

会場:ギャラリーサロンTACT
東京都中央区銀座5-9-14
銀座ニューセントラルビル5F


*****************








| アートネタ | 20:36 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |