スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

佐原の大祭

佐原に来て街歩きをしないのはもったいない。
しかも今日は伝統的な祭りの開催日!

祭りの会場周辺は交通規制となるため、少し離れた臨時駐車場から特別運行のシャトル船に乗り換えました。



ゆっくりと景色が流れる10分弱の船の旅。小野川にかかる小さな橋をくぐるたびに味わいのある古民家が増えてきて…。水郷のまち佐原には、やはり船が似合います。



3時過ぎ。今のところ、いつもと変わらずしっとりと静かな川沿いの小路。

一方メインストリートは屋台と人で大にぎわい。甘味をつまみながらメインイベントを待ちます。

 

6時を過ぎたころ、山車の行灯に火がともりはじめました。



時間とともに人も活気も増して来て、街が暗くなればなるほど祭り独特の怪しい雰囲気が盛り上がっていきます。



佐原大祭の山車は、歴史上の人物などを模した大きな人形が乗っているのが特徴です。

   

  

いかにも重くて安定が悪そうな山車ですが、担ぎ手のかけ声やお囃子とともに想像以上の早さで人垣の中を通り抜けていきます。







中央の交差点では見事な「のの字廻し」を披露してくれ、熱気は最高潮に!
若衆はもちろん子供からお年寄りまで総出で盛り上がる日本の夏祭りパワーに触れて気持ちが熱くなりました!!

最後まで見たいのは山々でしたが、山車や人垣を超えて船着き場まで戻るのがなかなか大変ということもあり、7時半ごろ、5台目の山車を見送ったところで帰途につきました。

小野川沿いを進む山車の灯りが水面で揺れていて、なんとも言えず綺麗でした。



佐原の大祭は、秋にも開催されるそうです。
国指定重要無形民俗文化財にも登録されている伝統の祭り。江戸時代から続く情緒あふれる街並みとともに、是非一度ご覧いただければと思います。

<佐原の大祭秋祭り(諏訪神社秋祭り)>
 2013年10月11日(金)〜13日(日)

詳しくはこちらをご参照ください ↓
http://www.city.katori.lg.jp/05sightseeing/taisai/
(香取市公式HP内、「佐原の大祭」紹介ページ)





スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL