ツバメ日記2020(7)

 今日もスズメが騒がしいな、と思って見上げたら、ツバメでした。

 電線に8羽。1度に見た数としては最高記録。

 1羽が飛び立って、しばらくしたら餌を運んで来ました。
 巣から出られるようになったヒナたちに、
電線の上で餌をやっているようです。

 よく見ると、一番右のツバメは一回り大きく、燕尾も立派。
 つまり、このお父さんツバメが全体の見張り役で、
お母さんツバメが餌を運ぶという体制で子育て中のようです。
 呑気なヒナたちはピヨピヨピヨピヨすごくおしゃべり。

 なんだか、音符に見えてきた・・・。








スポンサーサイト