スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

千葉県を代表するキャラクター

最近はいろいろなところでマスコットキャラクターが使われていますね。

最近のヒットキャラクターといえば、まず中日ドラゴンズのドアラくん。プロ野球12球団のマスコットキャラクターが勢ぞろいする中で、一人独特なテンポで行動するのが受け、ついに『ドアラのひみつ』という本まで出しました。夏にはCDも発売予定とか。
『中日ドラゴンズ公式ブログ』
 http://dragons-official.at.webry.info/

少し前ですと彦根城築城400年を記念して作られたマスコットのひこにゃん。こちらは任期満了(イベント期間終了)後も人気は衰えず、引き続き愛されるキャラクターとして活躍しています。
『国宝・彦根城築城400年祭公式サイト』〜イベントやひこにゃん情報〜
 http://www.hikone-400th.jp/

さらに、奈良県でも平城京遷都1300年記念祭のマスコットを作成。その名はせんとくん。しかしこちらは地元やネット上でデザインや名称についてさまざまな意見が飛び交い、ある意味すごく人気になっています。
『平城遷都1300年記念事業協会:トップページ』
 http://www.1300.jp/

さて、我が千葉県も負けてはおりません。2010年の千葉国体に向けて公式マスコットが登場。その名もチーバ君。真っ赤な犬っぽい(設定は千葉に住む不思議ないきものです)キャラクターで、基本が左向きの立ち姿です。このチーバ君の姿はじつは千葉県の地図そのもの。ちょっと黒くなった鼻は野田市。少し垂れた耳は銚子市。ちょっとだらしなく出している舌は浦安市でしょうか。県庁所在地の千葉市はちょうど喉元あたりになります。
昨年はじめてこのキャラクターを見たときは正直かわいいとは思いませんでしたが、だんだんと見慣れてきました。さらに、昨日駅前で立体的な(つまり着ぐるみ)チーバ君と初接近。2次元で見慣れたものが3次元になった途端にがっかりした経験が何度もありますが、チーバ君は意外と(失礼!)いけていました。

チーバ君01 チーバ君02

最近はマスコット自身のHPも充実しています。ブログも書いているみたいです。
「チーバくんの部屋」
 http://www.kokutai-2010chiba.jp/room/index.html

さて、千葉の隠れたキャラクターをもう一つ発見。それは千葉県文書館の中にいました。
文書館のマスコット・ルーシーちゃんです!
ルーシーちゃん
文書館は今年で20周年になるそうで、その記念キャラクターだと思うのですが、残念ながらルーシーちゃんという名前以外は何の情報もありません。お人形さんのようなおかっぱ頭の女の子でふんわりした黄色のワンピース。胸には大き目の真っ赤なリボン。足元も真っ赤な靴です。
どなたか情報をお持ちの方がいらっしゃったら、是非教えてください。
文書館のHPで紹介してほしいなあ。

『千葉県文書館ホームページ』
 http://www.pref.chiba.lg.jp/bunsyokan/index.html

スポンサーサイト

コメント
トラックバック
この記事のトラックバックURL