スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ランパス3(1)PESCE VINO

9/1から「千葉ランチパスポート第3弾」が始まりました。墨の3号も本日入手、まずは、新規掲載店のひとつ、ペッシェヴィーノさんへ伺いました。


本日のパスタは定価800円の2種類から選択。セットのドリンクは珈琲、紅茶、グレープフルーツジュースなどから選べます。


↓ いわしとフレッシュトマト


↓ ベーコンと玉ねぎのトマトソース



千葉駅の北口エリアはそもそも飲食店が少ないのか掲載店が少なく、こちらはとても貴重な存在。限定15食が取り合いになると困るので、コメントは控えめに、美味しかった、とだけ書いておきます。





ランパス2(13)CAFE WIEN

今日のランチはケーキです。昼休みにみんなでカフェウィーンさんへ直行します。


銀色のプレートに鎮座するケーキとドリンク。珈琲にはチョコレートも付いていて、本場ウィーンのスタイルで非日常のくつろぎにひたらせてくれます。

まずウィーンと言えばザッハトルテ。チョコの厚み、程よい食感、じわりと染み出す甘ずっぱいあんずジャム、添えられたホイップクリーム、何もかもが完璧なバランス。やはりザッハトルテは最強です!


他にもダックワースのような生地に包まれたコーヒークリームのケーキや、温かい林檎のケーキ、ふわふわのシフォンケーキなど、各自いろいろと注文し、一口ずつシェアしたりして、どれも甲乙付けがたいおいしさでした。

カーディナルシュニッテ + メランジェ
(メレンゲとスポンジを交互に焼き上げた生地に、軽めのコーヒークリームをサンド)

アプフェルシュトゥルーデル
(アップルパイの原形と言われるウィーン伝統の焼き菓子)

紅茶のシフォンケーキ
(ふんわりしっとりの紅茶シフォンにたっぷりのホイップとベリー)


こんなに美味しいものがすぐ近くにあるなんて!
ランパスが無くてもまた行ってしまう可能性、大です。

ランパス2(12)幸福軒

梅雨寒です。ラーメンが食べたくなりました。やや遠方にある九州ラーメンのお店へ墨の1号さんを誘いました。



「幸福軒」さんに久しぶりに来られて嬉しいです。10年以上ぶりかもしれません。裏通りにあるのにお客さんがひっきりなしです。外は小雨で肌寒いのに、店内は熱気にあふれています。


ランパスメニューは「ラフティちょっとのせ幸福ラーメン」。コクのあるスープとストレート麺との美味しい組合せは、1号さんにとっては懐かしい味、関東人の3号にとっては新鮮な異国の味。トッピングのラフティ(豚の角煮)がまた、トロトロ&旨味が凝縮していて満足感あふれる1杯でした。





ランパス2(11)bucas

今日のランチタイムは、「目的の店に着いたら閉店していた!」という悲しいスタートとなりました。

「創作鉄板ENDO」さんが無くなっていました。あるべき場所には既に別の鉄板焼き店がオープンしていました。何の貼り紙も無く、訳がわからず、しばし立ち尽くしました。美味しいという評判を聞いて、ちょうど1週間前に看板があるのを確認したばかりだったのに。あの時入っていれば!!・・・残念です。

無いものは仕方がないので、すぐ近くの「bucas」さんに救済していただきました。2種類あるパスタから「ナポリタン」を選びました。もう1つは「○○としば漬けの和風パスタ」・・・魚系だったと思います。閉店のショックを引きずっていたのか、記憶が曖昧です。メニューの撮影も忘れてしまいました。






ナポリタンは一見「少ない?」と思いましたが、麺はもちもちとしていて食べ応えがあり、ソースの濃さもちょうどよく、分量的にも最初の印象を覆す満足感がありました。おかげさまで先程受けたショックからは多少立ち直りました。

デザートは「ミルクティのプリン」とのことでした。器がワイングラスの形状だったため、小さいデザートスプーンですくいとるのが難儀でした。そして、見た目も味もプリンではなく「ゼリー」でした。今日はキツネにつままれたようなことが重なって、何だか拍子の抜けたランチタイムでした。





ランパス2(10)オレンジ

県民の日というのは、小学校がお休みなのでしょうか?

ランチパスポートを持って「Cafe Dining オレンジ」さんを初めて訪れたのですが、12時を過ぎたばかりなのにほぼ満席で、客層もサラリーマンやOLから主婦層までと幅広く、とくに、平日の昼なのに小学生と保護者のグループが多いのが目に付きました。

こちらのランチはパスタが中心のようです。「中盛・大盛無料!!」のメニューもあります。デザートにも力を入れているようで、「”少なめ”の方に焼き菓子プレゼント!!」というサービスもあります。







ランパスメニューは「ふわとろ卵のオムライスセット(サラダ、ドリンク付)」。オムライスが隠れてしまうぐらい、たっぷりと具沢山のソースがかかっていました。






ランパス2(9)トライアングル

休日、いつもと違うエリアへ出かけました。千葉都市モノレールの作草部駅から徒歩3分、マツキヨを過ぎてすぐの左手にある「トライアングル」さんへ。土日祝日のランパスメニューは、煮込みハンバーグとオムレツの定食です。



決して広くはない店内ですが家庭的な温かさがあり、ご近所の方が代わるがわる立寄って、生姜焼き定食などを注文していました。

サイフォンで入れてくれる珈琲も美味しいので、ランパスメニューに200円プラスして珈琲を注文するのもオススメです。






ランパス2(8)bucas

ランチパスポート第1弾からお邪魔しているイタリアン&アジアンのお店「bucas」さんへ。第2弾のランパスメニューは、パスタが週替りのうえ、2種類から選べるようになりました。


今週のパスタは「肉味噌とたっぷりネギの和風パスタ」もしくは「イカとフレッシュトマトのハーブガーリックパスタ」です。和風パスタを選びました。



涼しげなデザートも付いています。






ランパス2(7)LHO


こんな所にこんなお店があるとは全然知りませんでした。「Lounge Hang Over」さん。ビルの9階だけあって窓の外には広々とした眺望が広がっています。


「淡路島カレー」がメインメニューのようです。淡路島産のプレミアム玉葱がたっぷり入っているカレー、美味しそうです!


ランパスメニューは「イタリアンポークプレート」。とろとろに煮込まれたポークと甘酸っぱいトマトソースが、ホカホカご飯に乗った逸品。いくらでも食べれそうな絶妙のハーモニーです。

御自慢のカレーも是非またの機会に・・・。





ランパス2(6)夢咲

郵便局での用事も兼ね、ランチは新町方面へ。ありがたくも第1弾から継続の「夢咲」さん。


今日は小雨のせいか行列せずに入店できました。ランパスメニューは第2弾も牛すじ丼です。

夢咲さんのお隣で紫陽花が咲いていました。色が濃くて、とても鮮やかです。






ランパス2(5)ムッシュゴルジェ

ランチパスポートの第1弾でもお邪魔した「ムッシュ ゴルジェ」さんに4度目の来訪です。こちらは料理を出してくれるのがとてもスピーディなので、仕事に追われている時でも安心。本日の日替わりランパスメニューは、ハンバーグきのこソース添えです。