スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「仏像半島」@市美術館

千葉市美術館の企画展「仏像半島」。2ケ月間あった会期も、まもなく閉幕です。

今日は、「もう一度、聞きたいから。」と誘ってくれた友人の先導で、まず「声明と琵琶・二胡」の会場へすべりこみました。美術館の1階です。



「声明」が始まると、さや堂ホール一杯に声が膨らんで響きあい、独特の音色に変化して体に降り注いできました。なんと心地よい空間…。琵琶と二胡の演奏も巧みで、とくに琵琶奏者のやわらかく時に激しい指づかいには目が釘づけになりました。ここまでは参加無料。確かに、これはクセになります。教えてくれた友人に感謝です。

今日は土曜日で、美術館が開館を8時まで延長しています。おかげで、かなり早足ではありましたが仏像なども一通り観ることができました。「波の伊八」の木彫が観られて大満足。個人的には「下り龍」が本展の一押しです。



「仏像半島」の会期は6/16(日)まで。モノレールの千葉駅では、会期の最終日まで200円引きの前売券(一般1000円→800円)を販売しています。千葉に大集合した仏像たち、みなさまもどうぞお見逃しなく。



( ↑ 会場で見つけた予告ポスターも気になるテーマ。また来なくては!)





『マルコ・ガンディーノ来日展』

銀座にて『マルコ・ガンディーノ来日展』が始まりました。

マルコ1

マルコさんはイタリア・ミラノ在住のアーティストです。
初日のオープニングセレモニーに出席した墨の1号によれば、相変わらずのイケメン・ナイスガイとのこと!ご本人とお話できる貴重な機会ですので、お近くに行かれる方は是非、ギャラリーサロンTACTさんへ立ち寄ってみてください。

行き方は、銀座4丁目交差点から三越と日産の間の晴海通りに入り、1つめの角を右折したあづま通り沿いです。通りの左手「あづまギャラリー」を過ぎ、呉服屋「三松」と「えり菊」の間の入口からエレベーターで5階へ上がると「ギャラリーサロン TACT」です。

マルコ3

マルコ・ガンディーノ来日展「Sky & Garden」
 
2012年11月17日(土)〜11月23日(金)
13:00〜19:00 ※会期中無休
企画 : アルテッセ/桜田裕子 http://www.artesse.jp
会場 : ギャラリーサロン TACT http://gallerysalon-tact.com/
東京都中央区銀座5-9-14 銀座ニューセントラルビル5F

マルコ2



「行動展」

六本木の国立新美術館にて「行動展」 開催中です。

鉄の彫刻1

◆◆◆◆◆行動展◆◆◆◆◆◆

会  期/2012.9/19〜10/1(9/25は休館)
開館時間/10:00am〜6:00pm(入場は5:30pmまで)
(金曜は8:30pm閉館、7:30pmまで入場可)
(最終日は1:30pm入場締切、2:00pm閉館)
料  金/一般800円、大学生以下無料
(金曜日は6:00pm以降無料)
アクセス/東京メトロ千代田線・乃木坂駅
     青山霊園方面改札6出口直通
↓美術館公式HPのアクセスマップ

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

知人の作品をたずねて国立新美術館にやって来ました。
3つのフレームを交差させたようなこの作品は、見る角度によって全然印象が変わります。 
作品の周りで立ったりしゃがんだりしながら、作者の制作風景も想像したりして、久々のアート鑑賞に浸りました。

鉄の彫刻2

他にもいろいろな作家の新作を一堂に見られるのが公募展の良い所だと思います。この「行動展」を毎年見るようになって、作家ごとの制作の変遷が見えるようになり、親しみを感じる作品が増えてきました。
自分を表現するための手段や熱意を持ち続けること、大切だなと思います。

ハッシュドビーフ

17:30、地下のカフェでラストオーダーぎりぎりのハッシュドビーフ。
お皿に印刷された美術館のロゴも、売れっ子デザイナーの作品の1つです。
このロゴを見る度に思うのが、特に好きでも、嫌いでもないデザインだなということ。でも、見てしまう。前から何度も見てるのに、初めて見たような気分になってしまう。不思議です。
・好きではないから、程よく忘れることが出来て、見る度に新鮮に思える。
・嫌いではないから、何度見ても不快に思わずにいられる。
つまり良いデザインとは・・・?なんて、ふと考えてしまう早めの夕食を終え、閉館と共に会場を後にしました。

その前に1分だけ、地下ロビーの椅子を独り占め。

新美ロビー

次の目的地は銀座。個人的な趣味の買い出しを。

貴和

ここでは1時間が瞬く間に過ぎてゆきます。

和光時計

そして雨上がりの銀座通りは日曜の夜8時。
銀座の夜は始まったばかり…という活気に、後ろ髪をひかれつつ帰宅の途につきました。

銀座通り19度

ところで、写真左上にある看板の「19℃」の表示に注目!
(写真をクリックすると拡大します)
待望の秋、いよいよ到来です!!
・・・てか、ちと寒いです・・・

太田典子 作品展(延長!)

6/24の記事でご紹介した鉄の彫刻家・太田典子さんの作品展が、好評につき急遽会期延長となったそうです。まだまだ間に合いますので是非足をお運びください!

太田展1の

<太田典子作品展>
2012年6/23(土)〜7/21(土) ※約2週間延長となりました
[月・火・木・金] 17:00〜 [土・日] 14:00〜 (水曜定休
[作家在廊予定日] 会期中の土曜・日曜
[会場/問い合わせ] 
SAWYER CAFE(ソーヤーカフェ)
http://www.sawyer.nishiogi.biz
東京都杉並区松庵3-38-20 KURA 松庵 102
Tel 03-5344-9336
[アクセス] JR西荻窪駅南口を出て、正面のアーケード街を直進、右手のファミリーマートを過ぎて2つ目の路地を右折。

太田典子 作品展

鉄の彫刻家・太田典子さんの最新作品展が西荻窪にてはじまりました。会場となっているソーヤーカフェは、深夜まで営業しているので仕事帰りでもゆっくりと立ち寄れ、カフェ利用はもちろん、美味しいお酒や特製おつまみをいただきながらくつろいでアート鑑賞ができるという嬉しいお店です。みなさまも是非、足を運んでみてください。

 
<太田典子作品展>
2012年6/23(土)〜7/8(日)
[月・火・木・金] 17:00〜 [土・日] 14:00〜 (水曜定休
[作家在廊予定日] 会期中の土曜・日曜
太田展1の 太田典子展2 太田展3
(↑写真をクリックすると拡大します)

[会場/問い合わせ] 
SAWYER CAFE(ソーヤーカフェ)
http://www.sawyer.nishiogi.biz
東京都杉並区松庵3-38-20 KURA 松庵 102
Tel 03-5344-9336
[アクセス] JR西荻窪駅南口を出て、正面のアーケード街を直進、右手のファミリーマートを過ぎて2つ目の路地を右折。

塚田広展

  一昨日お邪魔した友人の個展についてご案内します。

塚田展2

塚田広 作品展
2012年2/4(土)〜2/19(日)
[月・火・木・金] 17:00〜(※水曜定休)
[土・日] 14:00〜
[作家在廊予定日] 2/4、5、18、19
[会場/問い合わせ] 
SAWYER CAFE(ソーヤーカフェ)
http://www.sawyer.nishiogi.biz
東京都杉並区松庵3-38-20 KURA 松庵 102
Tel 03-5344-9336
[アクセス]
JR西荻窪駅南口を出て、正面のアーケード街を直進
右手のファミリーマートを過ぎて2つ目の路地を右折

塚田展1

 5日の夜に墨の1号とともにお邪魔しました。当日は運よく作家在廊日で、約10年ぶり?に旧交を温めることができました。しかも、な、なんと、塚田氏は多忙な中、ドームへ寄ってくれて、私たちの作品も観てくれていました。すごく久しぶりなのに一気に近しくなった感じ。偶然会期が重なるのも良いものです。もうすぐ関西に引っ越すとのこと、次会えるのはいつでしょう…

 こちらの会場はお酒とロック♪の好きなマスターがいる居心地の良いカフェBarです。営業はお客さんが帰るまでエンドレス?というウワサ…。この日もビールとおつまみでついつい長居をしてしまいました。

中嶋宏行展

 今日は、昨日お邪魔した中嶋宏行氏の個展について改めてご案内します。

中嶋tact_絆

東日本大震災チャリティー
中嶋宏行 個展 「絆 kizuna」
2012年2/4(土)〜2/18(土) 13:00〜19:00開廊 (※うち2/11、12は休廊)
[作家在廊予定日] 2/4、6、9、13
[会場/問い合わせ]
ギャラリーサロン タクト
http://gallerysalon-tact.com
〒104-0061 東京都中央区銀座5−9−14 銀座ニューセントラルビル5階
Tel 03-6228-5345

中嶋tact_ミニ作品

 今回の個展は見ての通りハガキサイズ中心です。ひとつひとつは小さな作品ですが、400点を超える作品が白い壁を埋め尽くす様は圧巻です。その中に、あなたや大切な誰かの名前の一文字が見つかるかもしれません。是非みなさんも、会場にて書に包まれ、また、間近にご覧になってみてください。

中嶋tact_会場

 なお、本展は東日本大震災への支援を目的としたチャリティー展となっているそうです。作品を買うと、その収益の一部が寄付されるしくみになっています。詳細は前述のギャラリーまでお問い合わせください。